News: 新着情報

毎日、日替わりのランチパスタを更新中!

2017/6/10

 初夏のメニューに変わりました。

2017/1/25

 各月定期ワイン会のお知らせ

2017/1/25

 今年最初のライブイベントのお知らせ

2017/1/2

あけましておめでとうございます。

本年、2日より営業しております。

イタリア料理紀行がスタート          第1日目はヴェネツィア

フィオーレ ディ ファリーナで旅立つ 

イタリア料理紀行 第1日目 ヴェネツィア 

6月17日(金) 19時 発

<水の都>と聞けば、やはりこの街を思い浮かべる人がほとんどでしょう、そう、イタリアの北東に位置する水上都市ヴェネツィアです、街には運河と迷路のように入り組んだ細い路地があふれ、車は入ることが出来ません、いまだに街の交通は、水上でまかなわれているのです。この博物館の様な街にはおよそ27万人が住んでいて、さらに毎日多くの観光客が出入りしています。また、映画祭や、仮面舞踏会でも世界中から注目を集めています。

その、水の都としての、美しさは、世界でも唯一無二のもので、ユネスコの世界遺産にも登録されています。

料理もワインもベネト州の郷土料理、又はワインを取り揃えました。

 


<本日のお料理>

Antipasto  前菜1皿目>

Baccala mantecato

干しダラのクリーム仕立て

濃縮されたタラの味を、ふんわりと

柔らかく、かつダイレクトに伝えます。

 

Antipasto  前菜2皿目>

Fegato alla veneziana.

仔牛のレバー、ヴェネチア風

仔牛のレバーを玉ねぎと共に

白ワイン煮込みにした郷土料理です。

 

Primo  パスタ>

Fettucine al raddichio rosso e taleggio.

自家製フェットチーネ

タレッジョチーズとトレビスのソース

奥行きのある香りと味のタレッジョチーズに、シャキシャキしたトレビスが、ほのかなエグミを加えます。

 

Riso   リゾット>

Risotto al nero di sepia.

イカスミのリゾット

ヴェネツィアで最もよく取れる魚介の一つ、モンゴウイカの、身と墨を使ったパスタは、定番メニューの一つ。最高級のイタリア米で作ったコクのあるリゾットです。

 

Dolce デザート>

Tiramisu

ティラミス

(パン、コーヒー)

 

 

<料理に合わせたワイン>

<前菜1皿目>

プロセッコ ミレッジマート

プロセッコ(グレラ種)100%

ピンクグレープフルーツの香りと、

わずかなハチミツの香りが特徴です。

 

<前菜2皿目>

ピノグリージョ フィオリーレ

ピノグリージョ 100%

フルーティーでデリケートな香り、はつらつとした苦味とシルクのような辛口の白です。

 

<パスタ>

ピノビアンコ ビニャルタ

ピノビアンコ100%

淡いゴールデンイエローの色合い、梨のような香りからハチミツのような香りに変化を見せます。

 

<リゾット>

シャルドネDOC ビニャルタ

シャルドネ100%

色合いは黄緑色、ヘーゼルナッツや梨の香りがします。ドライでありながらリッチな味わいが特徴です。

 

旅費(料理とワイン代込み) 

¥6500

募集人数 8名

連絡先 TEL 076-491-5855

 

次回はシチリア紀行

7月16日(土) 19時発