料理紀行 寄り道編2 4月27日(金) 19時発

フィオーレ ディ ファリーナで旅立つ 

イタリア料理紀行 寄り道編2 イタリアの春コース 

4月27日(金) 19時 発 

春のイタリアに出発してみましょう。イタリア料理と言うと地方料理の集合体だと言われますが、今回は寄り道をしながらのイタリア散策。色々な地方の春の料理をテーマにコースを作ってみました。イタリアは日本と同じように南北に長い細長い地形なので、北から南まで様々な料理文化があります、取れる作物や飼育している動物、採れる魚も地域ごとに違います。普段の料理紀行では、一地域ごとに土地の郷土料理を紹介してその土地の料理やワインを同じ地域のものであわせていくことの統一感や普段出てこない料理による新たな発見を楽しんでいただいています。今回は地域性という垣根を無くす事で、また違った角度からイタリア料理やワインを寄り道しながら旅してみたいと思います。色々な場所の春を良いとこ取りした贅沢な寄り道に出かけて見ましょう。


<本日のお料理>

antipasto 前菜>

Asparagi bianchi su crema di gorgonzola.

2色のアスパラガスを

ゴルゴンゾーラと卵黄のクリームに浮かべて

ヴェネト州

グリーンとホワイト、2色のアスパラガスを定番の卵に加え、

ゴルゴンゾーラで香りとコクを出したソースで。

Pasta  パスタ1皿目>

Maltagliati con fave e pecorino.

ソラマメとペコリーノチーズのマルタリアーティ

ウンブリア州

不思議とこんなに合うソラマメの青臭さとコクのある

羊のチーズを、不揃いの自家製ショートパスタと共に

Primo  パスタ2皿目>

Linguine con gamberi e piselli.

グリーンピースとエビのソース リングイーネ

中部イタリア

もはや、イタリアの海岸線ではいたる所で見かけるメニューの一つ、

味は強いがさっぱりした後口。

secondo メイン料理>

Agnello alla grglia piccante

子羊のグリル ほんのり辛い

ニンニクとローズマリーのソース

トスカーナ州

春のお肉と言えば子羊、余計な脂を落としながらグリルに、

ニンニクとローズマリーの香りが絶妙です。

Dolce  ドルチェ>

Fragola con aceto barsamico di Modena.

イチゴをモデナ産のバルサミコ酢と共に

エミリア ロマーニャ州

最近の定番になりつつあります、さてどんなお味?!

(パン、コーヒー)

<料理に合わせたグラスワイン>

<前菜> ¥950

シャルドネ スプマンテ エクストラブリュット

シャルドネ 100% (ヴェッレンダ)

フルーティーの中にも酵母の香りが感じられる

バランスの良い辛口

<パスタ1皿目> ¥750

グレケット コッリ マルターニ

グレケット100% (スポレート デュカーレ)

オレンジの花、ナッツ、ミネラルを感じる香り

飲みやすくドライなフェィニッシュ。

<パスタ2皿目> ¥1200

プレーニオ ヴェルディッキオ

ヴェルディッキオ100%(ウマニ ロンキ)

熟したフルーツ、バニラの複雑な香り、

リンゴ、アーモンドを思わせる長い余韻。

<メインパスタ料理> ¥3500

ペルカルロ  

サンジョベーゼ 100% (サン ジュスト ア レンテナーノ)

サンジョベーゼ好きなら一度は飲みたい。ガンベロロッソの常連。

爆発的なタンニンの強さとエレガントさが共存。

<ワインはグラスでもご注文いただけます>

旅費(お料理のみのコース) 

¥5000

(お料理とワイン代込みコース)

¥8300

募集人数 8名

 TEL  076-491-5855

料理紀行第2クール開始

サッカーで一躍有名になったあのペルージャのある

緑のハート<ウンブリア>コース

 5月25日(金)19時発