イタリア料理紀行特別企画  7月27日(金)発 カプリ島でのバカンスとイタリア海岸沿いのワイン 

カプリ島でのバカンスとイタリア海岸沿いのワイン  

7月27日(金) 19時 発 

<青の洞窟>。そう、ご存知の方も多いはず、カプリ島にある有名な観光名所です。カプリ島はナポリの近くにある小さな島で世界中から観光客が訪れます、

特に夏のバカンスシーズンには多くの人で賑わいます。

海の幸や豊富な野菜が魅力の料理ですが。やはり名高い高級リゾート地ですので高級食材を使った料理の数々にも目がいきます。しかしあくまでここはイタリア、

素材の味を最大限引き出した料理が自慢です。

バカンスはヨーロッパの人間には欠かせないリフレッシュの期間です。

長い休みを取ることで遠くに出かけて、海や山での時間を楽しむ。

頭や体を休めて気持ちを新たにそれぞれの生活に戻るのです。

今宵はカプリ島らしい海の幸や豊富な野菜たちに舌鼓を打ち、

海辺のワインに酔い、楽しく語らい一時のバカンスを体感してください。


<本日のお料理>

Antipasto 前菜①>

Capa santa su crema di pomodoro.

レアに焼いたホタテ トマトのクリームに浮かべて

フレッシュトマトを、火を通さずにクリーム状に、

浅く火の入ったホタテの貝柱を浮かべて

水牛のモッツァレラチーズのソースをかけました。

Antipasto 前菜②>

Insalata di mare.

海の幸のサラダ仕立て オレンジマリネと共に

その日の魚貝や甲殻類をサラダ仕立てに、ハーブとオリーブオイルでマリネしたオレンジを添えて隠し味にレモンピールでさっぱりと。

Primo  パスタ>

Spaghetti ai ricci di mare.

ウニをたっぷり絡めたスパゲッティー

口に入れただけで広がる海の香りと味。

力強くかつ柔らかな後味。

ウニの良さを極限にまで生かした一皿。

secondo メイン料理>

Astice in catarana.

オマールエビのソテー カリカリ野菜を添えて

オマールエビの半身を豪快にソテー、ワインビネガーで香りを出して、色々な野菜をガーリック風味のオマールの出汁と共に味わってください。

Dolce  ドルチェ>

Dolce freddo di sorpresa.

 当日のお楽しみの冷たいドルチェ

最後を締めくくる冷たくさっぱりしたデザート

(パン、コーヒー)

<料理に合わせたグラスワイン>

<前菜> ¥1200

スプマンテ (ベッレンダ)

シャルドネ 100% ヴェネト州

上品で持続性の有る泡立ち、フルーティーな中に酵母の香り。

<パスタ1皿目> ¥1500

セッラ フィオレーゼ (ガロフォリ)

ヴェルデッキオ 100% マルケ州

エレガント、樽、エーテル、果実の重なった複雑な香り。バランスの取れた柔らかで深みのある味わい。

<パスタ2皿目> ¥2500

シャルドネ (プラネタ)

シャルドネ 100% シチリア州

まろやかで心地のよいフルボディ。ガンベロロッソ 3グラス(権威あるイタリアの料理出版社の最高得点)の常連。

<メインパスタ料理> ¥5500

レヴィア グラビア (カッチャアルピアーノ)

カベルネソーヴィニョン、メルロー、シラー

トスカーナ州 ボルゲリ地区

タンニンきわめて細かく、濃密なコク、ジャムのようなとろみと

かつフレッシュな果実感、長い余韻。

<ワインはグラスでもご注文いただけます>

旅費(お料理のみのコース) 

¥7500

(お料理とワイン代込みコース)

¥14000

TEL  076-491-5855

次回は秋風が吹く頃、イタリアの山からポルチーニや白トリュフの便りをお届けします。