ポルチーニの会

2013 秋のイタリア産フレッシュポルチーニのコース


今回はイタリアの秋の味覚、フレッシュポルチーニのお料理です。

冷前菜は「ポルチーニのサラダ」生のポルチーニをスライスして塩胡椒、オリーブオイル、レモン、スライスパルメジャーノで。

温前菜は「ポルチーニのフリット」薄いコロモを付けてカリッと揚げます。中からじゅわっっと熱々の肉汁が出てくる。おすすめの食べ方です。

ポルチーニのピザ。クリスピーな生地と香り高いポルチーニの組み合わせ。高温のオーブンで焼く事で香りを引き出しています。

ポルチーニのリゾット。ポルチーニに薫製チーズの香りをプラス。リッチでコクのある一品。

メインの肉料理は子牛フィレのグリル、アルピーナ。アルピーナとは山岳警備隊の事。ニンニクとタイムの香りを付けながらじっくり焼いたポルチーニの傘の部分を山岳警備隊の帽子にみたててるそうです。

デザートはさつまいものモンブラン。マロンとはまた違ったさつまいもの優しい味わい。

ポルチーニのコースは11/1までの要予約の限定です。空輸のため在庫が無くなり次第終了いたします。今のところ在庫ありますよ。ぜひどうぞ。